2008年07月20日

シャネルのiPhoneアプリ

CHANELがiPhone向けアプリケーション「CHANEL - Defile Haute Couture A/H 08/9」を無料公開。
2008〜9年秋・冬ものオートクチュールのニューファッション、アクセサリーの画像を見て、その詳細ページメールで転送する機能、CHANELの新着ニュースを読む機能がある。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0807/19/news004.html


iTunes App Store内ダウンロードページ(iTunesアカウントおよびアプリケーションが必要)

こういうアプリは増えるでしょうね。
特に世界展開する海外ブランドは
これまでは、見たこともない日本のケータイ端末のために
予算を組んで、キャリア別、機種別に非合理的な制作コストをかけなければならず、日本法人担当者としても本国に説明するのに一苦労。。

そこに登場したのは、全世界に平準したサービス展開が可能な
iPhone+App store というプラットフォームです。

国内でも優良なコンテンツを所有する企業が
情報感度の高いiphoneユーザーをねらった動きが見られます。
ほっといてもこの1年は話題性である程度のアプリはでてくるので
iPhone3Gのこの一年の普及台数が2年目以降のアプリやサービス充実に大きな影響を及ぼしますね。

ちなみに日本のモバイル業界がオープンになっていくと言うことは
コンテンツにおける国境がなくなることを意味するわけで
外国語(とくに英語)ができるかどうかで、情報にふれられる範囲というものも変わってくると言うわけですね。

もともと、PCの世界はそういう世界だったわけですけどね。

posted by SEDS at 22:08| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。