2008年03月12日

±0 2.5R

発表されたときは普通のデザインだなーと思ってたのですが
「2.5R」という名前の由来をしって、断然ほしくなりました。

日本の木工家具の角を面取りして、使い込んでいくと
その角が人間との摩擦によって丸くなっていくのですが
その角の角度が「2.5R」なんだそうです。
ようするに、人間の手に一番なじ角なんですね。

電池不要の温度・湿度計とアラームクロックはいいかも。

Wait for feeding...
ラベル:2.5R ±0
posted by SEDS at 14:10| 東京 ☀ | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。